スポンサーリンク

【真紅の契り】EDHで使いたいカード各色!エンチャント・アーティファクト編

真紅の契りを見て感じてしまった コレ気になる エンチャント・アーティファクト編 統率者・EDH
統率者・EDH

今回の記事でも、真紅の契りで”個人的に使いたい”と思ったカードを紹介していきます!今回ピックアップするのはエンチャント・アーティファクトです。それでは今回も解説つきで紹介させてくださいー!

『 イニストラード:真紅の契り 』好評発売中
イニストラード 真紅の契り セットブースター 通販イニストラード 真紅の契り コレブ 通販
イニストラード 真紅の契り 統率者2種セット 通販イニストラード 真紅の契り ドラフトブースター 通販
スポンサーリンク

エンチャント・アーティファクト:白

神聖なる憑依

神聖なる憑依
エンチャント限定版の《サメ台風》で、本家よりも設置コストが軽い。さらにエンチャントを7つ以上コントロールしていれば飛行と警戒を持たせる。《サメ台風》に比べてエンチャント呪文でしか誘発しない能力だが、トークンが増えればそれぞれが強化されていくので、何度も唱えられるエンチャントと合わせたいところ。《マナの花》をX=0で唱えればアップキープに手札へ戻せるので毎ターン唱え直せてオススメ。さらに《収穫の手、サイシス》と合わせれば毎ターンドローも出来て気持ち良いこと間違いなし。

【 オススメの統率者 】

収穫の手、サイシス

シガルダの召喚

シガルダの召喚
+1/+1カウンターが置かれているだけで4/4飛行ボディに変身。+1/+1カウンターを含めて5/5以上のサイズが確定するので、どんなクリーチャーも瞬時にアタッカーへと変貌させることが出来てマジですごい。ということで、+1/+1カウンターを自身で置くことができる能力(例えば長久)を持つクリーチャーは必然的に相性が良いし、+1/+1カウンターを置くことのできる他の呪文とも相性が良い。カウンターをバラまく能力といえば《ドーンハルトの主導者、カティルダ》。カティルダの能力上、人間をベースとした構築となるが、人間は素のサイズが小さいことが多い。つまりこの《シガルダの召喚》をつかえば、それら人間に羽が生え、戦闘マシーンへと昇華させることができるわけです。

他には黒のカードで《語られざる印》など。これはライフを支払えばマナ無しで+1/+1カウンターを置けるので、白黒で作るのも面白いかもしれない。

【 オススメの統率者 】

ドーンハルトの主導者、カティルダ

結婚指輪

結婚指輪
結婚。それは喜びを分かち合い、悲しみは二人で乗り越えるもの。ただしMTGのこの置物についてはちょっと違う。幸せだけ一方的に分けてもらい、悲しみはシャットアウト。自分のターンにドローしてしまうと相手が得をしてしまうので、相手ターンにドローする効果が欲しい。統率者にそういった能力があれば…と考えたそこのアナタ。居ます。《巡歴の干渉者、クウェイン》って伝説のクリーチャーが。能力くれぐれも自分のターンに起動しないように!

【 オススメの統率者 】

巡歴の干渉者、クウェイン

婚礼の発表
婚礼の祭典

婚礼の発表 // 婚礼の祭典
「まぁ!なんてことでしょう。早速準備しなきゃ!」「あぁ!私達も張り切って準備をしなければいけないね」などといった夫婦の会話が聞こえてくる。効果を見てみると、人間トークンを生成する効果がある。これはきっとオリヴィアへ献上するための生贄を捕獲したからに違いない。そして準備が整うと裏面へ変身し、二人の手には生贄から抜き取られた液体が…。効果は自軍を強化する+1/+1修正。ただし生贄となってしまった人間トークンたちは、カード効果上では生きているので安心して欲しい。ちなみに相性が良い統率者は敵対しているハズの《輝かしい聖戦士、エーデリン》。横にならべるデッキと相性が良いのです。

【 オススメの統率者 】

輝かしい聖戦士、エーデリン

インスタント・ソーサリー:青

安全の揺り籠

安全の揺り籠
場に出た際にターン終了時まで呪禁を得られる限定的なオーラ。瞬速があるので、ヘイトが溜まり除去られそうになった時の緊急回避として持っておきたい防御系カード。使った際は、除去を打ち込んだ相手に向かって「おんぎゃぁ!」と煽りながら回避することだけは決してやってはいけない。絶対にだ。それはさておき、一度でも守れれば盤面を維持できるといったシチュエーションもあるので、割りと活躍の場が見込める。《日照のトゥヴァーサ》は、コントロールしているエンチャント1つにつきサイズアップするので実質+2/+2修正。ついでにカードも1枚引かせてもらえる。

【 オススメの統率者 】

日照のトゥヴァーサ

二重屍

二重屍
エンド時までというケチくさい条件もないシンプルな能力。そう、ゾンビは分裂し召喚されるのだ。《戦墓の隊長》といったロード効果を持つゾンビなら2つで全体+2/+2修正。普通に強い。この能力は「唱えた時」ではなく「場に出るたび」なので、《妖術師の衣装部屋》などで明滅(ブリンク)してもOK。ゾンビカラーである青黒に捕らわれず他の色と組み合わせても面白いかもしれない。新たな構築の可能性を感じる。ということでけっこう挑戦的な試みではあるが、《深海住まいのタッサ》と合わせると何か楽しいことが出来そう。多相クリーチャーや、すべてのクリーチャー・タイプを持たせる《仮面林の結節点》などで無理やりゾンビ条件を達成するのも楽しそうだ。

【 オススメ(?)の統率者 】

深海住まいのタッサ

インスタント・ソーサリー:黒

ガラス製の心臓

ガラス製の心臓
自前で全ての能力を完結させることができて偉い。クリーチャートークン、血、ドレイン効果など《薄暮薔薇の棘、ヴィト》と一緒に使ってみたい仕様。能力をしっかり活かすことを考えれば、吸血鬼主体で、血トークンシナジーのある構築とするのが◎ 新しい統率者なら《面汚しの乙女、エインジー》。エインジーは、血をダメージソースに変えることができて相性が良い。赤黒ならエインジーで組んでみると面白いかもしれない。

【 オススメの統率者 】

面汚しの乙女、エインジー

『 イニストラード:真紅の契り 』好評発売中
イニストラード 真紅の契り セットブースター 通販イニストラード 真紅の契り コレブ 通販
イニストラード 真紅の契り 統率者2種セット 通販イニストラード 真紅の契り ドラフトブースター 通販

インスタント・ソーサリー:赤

歓待の呪い

歓待の呪い
この新型の呪いは、呪われた相手に戦闘ダメージを与えると、デッキトップから衝動的ドローする効果を持っている。トランプルも持たせてくれるのでダメージが通りやすいという仕組みだ。ゲーム序盤は誰を攻撃するか判断に迷うことがあるハズ。そういう時はパーマネントが多いだの、クリーチャーを出してるからだの色々な理由をつけて攻撃をしているかと思う。そこへ分かりやすい理由を設けてやる。「あのプレイヤーを攻撃すればアドが得られる」と。都合の良い口実を与えられたプレイヤーは嬉々として攻撃する。悪いのは自分じゃない。呪いを貼ったあいつが悪いのだと言い訳をする。そういったコミュニケーションが実現するエンチャント。きっと楽しいに違いない。

【 オススメの統率者 】

陽気な拷問吏、リンディ

鮮血の錬金術

鮮血の錬金術
(統率者戦なら)3マナで装備品3つを生成しているようなものと考えればコスパがすこぶる良い。当然他の血も装備品として運用が可能となるため、クリーチャーの打点を引き上げられるのが嬉しい。飛行持ちの吸血鬼に装備して空から殴らせたい。血を多用するデッキにとっては単純に弾の補充もできてよい。やはり血シナジーのある統率者を使いたいところなのでここは一人だけ貴族タイプをもらえなかった《面汚しの乙女、エインジー》が相性良さげ。

【 オススメの統率者 】

面汚しの乙女、エインジー

クリーチャー:緑

壮麗な日の出

壮麗な日の出
クリーチャーが足りていれば全体修正、マナが足りていなければマナ加速、手札が足りていなければドロー、ライフが足りていなければ回復など状況に応じた効果をもたらしてくれる器用な置物。1つ目と3つ目の効果ゆえに、すべてを有用に使いたいと思ったらある程度クリーチャーが仕込んであるのが理想。横に並べるというよりは単体で強いクリーチャーを数体並べる程度が良いんじゃないかと思う。そういったクリーチャーにトランプルを付与したり、ドロー条件を達成するための柱になってもらったりとできるためであります。コストの重いクリーチャーの着地につなげたいので、統率者は脳筋なものを選びたい。例えば《凶暴な見張り、ガーゴス》なんてどうでしょう?

【 オススメの統率者 】

凶暴な見張り、ガーゴス

遠吠えの月

遠吠えの月
相手の複数アクション大歓迎!勝手にトークンを出してくれる(かもしれない)置物。頭数を揃えたいが他にもマナを使いたい。なんて場面は多々あるのでノーコストで勝手に出てくれるのは嬉しい。相手がこれをケアして1ターンに1アクションしかしないのであれば結果的には妨害したことにもなるし、対戦相手は3人も居るので、この条件の効果誘発は割と多い。見た目以上に生み出してくれます。相性の良い統率者は真夜中の狩りで登場した《不吉な首領、トヴォラー》がオススメ。

【 オススメの統率者 】

不吉な首領、トヴォラー

汎用のアーティファクトはコチラを参照

まとめ

結婚指輪

真紅の契りで収録された(個人的に気になる)注目のエンチャント・アーティファクトを各色で紹介させていただきました。紹介した中でも《ガラス製の心臓》や《鮮血の錬金術》は特に使ってみたいなと思いました!やはりこのセットは吸血鬼が楽しそう。

ということで3回に分けて紹介してきたピックアップ記事はこれにて終了です!これらの記事で紹介したカード以外にも、アナタがときめきを覚えるカードがあるかもしれません。ぜひカードギャラリーを今一度見てもらえたらなと思います。

かっぺさん
かっぺさん

この統率者で記事を書いて欲しい!なんて要望はいつでもウェルカムです!Twitterでもお問い合わせからでもいいので、何かあればお申し付けください~!

『 イニストラード:真紅の契り 』好評発売中
イニストラード 真紅の契り セットブースター 通販イニストラード 真紅の契り コレブ 通販
イニストラード 真紅の契り 統率者2種セット 通販イニストラード 真紅の契り ドラフトブースター 通販

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

スポンサーリンク
\記事をシェアする/
《EDH TURNをフォロー》
EDH TURN
タイトルとURLをコピーしました