《統率者》フェイに呪われた王、コルヴォルド / Korvold, Fae-Cursed King

統率者・EDH
統率者・EDH

一時期スタンダードを騒がせていたジャンドカラーの主役といえば、エルドレインの王権 ブロールデッキにのみ収録された《フェイに呪われた王、コルヴォルド》です。

パーマネントを生贄に捧げることで、+1カウンターと1ドローが付くという破格の性能。戦闘面での強さは言わずもがな、さらに生贄時に誘発する1ドローは非常に強力です。

2020年7月の人気等統率者TOP10にも入っていたこの《フェイに呪われた王、コルヴォルド》とシナジーのあるカード、ミニコンボなどをご紹介していきます。
※尚、紹介するカードは初心者でも手に入り安い安価なモノがメインとなっています

《統率者》フェイに呪われた王、コルヴォルド

Korvold, Fae-Cursed King
②黒赤緑
伝説のクリーチャー – ドラゴン・貴族
飛行
フェイに呪われた王、コルヴォルドが戦場に出るか攻撃するたび、他のパーマネント1つを生け贄に捧げる。
あなたがパーマネント1つを生け贄に捧げるたび、フェイに呪われた王、コルヴォルドの上に+1/+1カウンターを1個置き、カードを1枚引く。
4/4
収録セット:エルドレインの王権 (Brawl Deck)
レアリティ:神話レア

特徴

  • 生贄エンジンと相性が良い
  • 殴りジェネラルとしても優秀
  • ドローという単純かつ最強のアドを稼げる
  • 効果を自発的に誘発していける

「生贄に捧げる」というアクションは、マジック・ザ・ギャザリングに於いてとても身近な行動です。例えば《進化する未開地》を始めとした各種フェッチランドも、起動するために自身を生贄に捧げています。

そういったパーマネントの生贄に反応し【1ドロー】【強化】に出来るコルヴォルドは、強力な統率者と言えます。

また自身を強化していけるため、空から対戦相手に直接ダメージを与え、統率者ダメージによる敗北も狙うことが出来ます。

相性の良いカード・能力

クリーチャー / Creature

《波乱の悪魔》
生贄なら全て誘発するので相手の生贄も全てダメージに変換しています

Mayhem Devil

《ドラゴンの巣の蜘蛛》
生贄のための弾はコイツで補充!相手が動けば動くほど増える厄介な子

Dragonlair Spider

《無慈悲な略奪者》
トークンでも誘発し宝物を生成!宝物も生贄に捧げてマナを生むので…?

Pitiless Plunderer

《ネル・トース族のメーレン》
リアニメイト兼墓地回収の良質クリーチャー!生贄コンセプトにベストマッチ

Meren of Clan Nel Toth

《不屈の追跡者》
土地セット毎に手がかりが手に入る!コルヴォルドが居れば手がかりは2ドローに

Tireless Tracker

《アンデッドの大臣、シディシ》
サーチ要員かつ濫用で能動的に生贄アクションが取れる!本体接死もナイスです

Sidisi, Undead Vizier

《悪ふざけの名人、ランクル》
生贄やドローなど自身でアドを取れるフェアリー。速攻・飛行持ちで隙が少ない

Rankle, Master of Pranks

《永遠神、バントゥ》
生贄分ドローに出来るゾンビ神。コルヴォルドが居れば2倍ドローに…!

God-Eternal Bontu

《森を護る者》
強力すぎる統率者は除去の的になりやすい!土地生贄で守りつつドローする動きへ

Sylvan Safekeeper

《金のガチョウ》
食べ物を生み出せる貴重な鳥。マナがいらなくなる後半も活躍が期待できる

Gilded Goose

《狂ったネズミ飼い》
コルヴォルドのために生まれたような生物。生贄→ドローで2枚目は簡単

Mad Ratter

《怒りの座、オムナス》
上陸だけで5/5を作り出せるフィニッシャー!死亡誘発もかなり強力

Omnath, Locus of Rage

インスタント・ソーサリー / Instant, Sorcery

《悪魔の意図》
追加コストがついた悪魔の教示者。ただしそのデメリットも有効活用可能

Diabolic Intent

《不断の霞》
このターンに与えられる全ての戦闘ダメージを軽減!バイバックの生贄も相性◎

Constant Mists

《村の儀式》
1マナで2ドローは破格の性能。除去されそうな生物をコストに充てるのも良い

Village Rites

《ウィンドグレイスの裁き》
最大3つのパーマネントを破壊できるパワフルな除去呪文。必殺の1枚にどうぞ

Windgrace’s Judgment

エンチャント / Enchant

《富の享楽》
相手の生物死亡に誘発で宝物が出る!《冠滅ぼしのガドラク》と合わせて特殊勝利へ

Revel in Riches

《進化の飛躍》
1/1トークンなどで身のある生物を引き寄せられる優れもの。当たりハズレに注意

Evolutionary Leap

《闇市場》
死亡誘発の起こしやすい構成で大量の黒マナゲット!けっこう使い勝手良しです

Black Market

《エレボスの指図》
トークン死亡でもOKな《墓穴までの契約》相手のフィニッシャーを道連れにしよう!

Dictate of Erebos

アーティファクト / Artifact

《活性機構》
コルヴォルドの+1カウンター乗せに反応してトークンを生み出せる!生贄要員に◎

Animation Module

《魔女のかまど》
スタンでお馴染みコンボ。クリーチャー・食べ物の生贄がコルヴォルドとのシナジー大

Witch’s Oven

プレインズウォーカー / Planeswalker

《ゴルガリの女王、ヴラスカ》
+効果の生贄でアドを取りつつ、ー効果も万能除去として非常に使い勝手が良い

Vraska, Golgari Queen

《戦慄衆の将軍、リリアナ》
全プレイヤーに2体生贄要求は雑に強い!通常イラストならばまだ安いゾ!

Liliana, Dreadhorde General

《炎の侍祭、チャンドラ》
生成したトークン2体はエンド時に生贄になるため起動毎に2ドローに

Chandra, Acolyte of Flame

《ウィンドグレイス卿》
土地関連でアドを稼ぐPW《浄土からの生命》能力が完結している頼もしい漢

Lord Windgrace

土地 / Land

《聖遺の塔》
カードを引くアクションが多くなるため手札上限を解除できるのは嬉しい!

Reliquary Tower

《高級市場》
生贄エンジンはあらゆるところに忍ばせておくこと。回復できるのも良いポイント

High Market

《カー砦》
たかが0/1されど0/1。気軽にブロッカーを用意でき、生贄要員としても使える

Kher Keep

《幽霊街》
コルヴォルドがいれば土地を破壊しつつ1ドローとアドアドしい性能に!

Ghost Quarter

生贄要求するカード

フェイに呪われた王、コルヴォルド》は、生贄を所望しています。彼の空腹を満たすため、あらゆる方法で生贄に捧げることは必須。ここではサクり台や生贄要求をするカードについていくつかご紹介していきます。

生贄要求【クリーチャー】

屍肉喰らい
忘れられた神々の僧侶
不死の援護者、ヤヘンニ
悲哀の徘徊者
サディストの催眠術師
悪魔の職工

生贄要求【エンチャント・アーティファクト】

魔女の大釜
資源の浪費
ゴブリンの砲撃
出産の殻
よりよい品物

生贄要員を生成するカード

パーマネントを比較的簡単に増やす方法はいくつかあります。その中でもクリーチャーによるトークン生成が攻撃にも防御にも最適です。一度にたくさんのトークンを生成・毎ターン生み出せるカードなどをいくつかご紹介します。

鍛冶で鍛えられしアナックス
ブリキ通りの重鎮、クレンコ
不屈の追跡者
群衆の親分、クレンコ
センギアの従臣
練達の育種師、エンドレク・サール
リッチの騎士、ジョス・ヴェス
包囲攻撃の司令官
若葉のドライアド
墓所のタイタン
猛り狂うベイロス
カーの空奪い、プローシュ
ドラゴンの大母
ゼンディカー報復者
女王スズメバチ
《フェイに呪われた王、コルヴォルド》
ナカノヒト
ナカノヒト

生贄シナジーでアドを稼ぐ快感は病みつきになること間違いなし!圧倒的カードパワーの暴力で対戦相手を蹂躙しよう!

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

タイトルとURLをコピーしました