《統率者》野生の魂、アシャヤ / Ashaya, Soul of the Wild

統率者・EDH
統率者・EDH

ゼンディカーの夜明け発売!!
最新セット発売後は、みなさんの構築意欲が高まりまくっている時期でもあります!その中でも「こいつは・・・絶対やってくれる子…絶対…」と思わずにはいられないクリーチャーが居ますね。はい!そうです!

野生の魂、アシャヤ》です!!!!!!!

こんな恐ろしい効果を持っているカードが存在していいんですか?!
ということで今回は《野生の魂、アシャヤ》を統率者にして考えた相性の良いカードをご紹介していきたいと思います!!
※尚、紹介するカードは初心者でも手に入り安い安価なモノがメインとなっています。一部高額なものもあります

※《どん欲の角笛》のコメントを修正しました
アシャヤと角笛が戦場にあり、他のクリーチャーをプレイした時、1ドローというようなコメントをつけておりましたが、ルール上誘発しないようです。誤表記申し訳ありません。
これはアシャヤの効果によって森化するのは戦場のみのため(手札とスタック上ではまだ森ではない)、どん欲な角笛の効果が誘発することはないということです。

《統率者》野生の魂、アシャヤ

Ashaya, Soul of the Wild
③緑緑
伝説のクリーチャー – エレメンタル
野生の魂、アシャヤのパワーとタフネスは、それぞれあなたがコントロールしている土地の総数に等しい。
あなたがコントロールしていてトークンでないクリーチャーは、それらの他のタイプに加えて森・土地である。(それらは依然として召喚酔いの影響を受ける。)
*/*
収録セット:ゼンディカーの夜明け
レアリティ:神話レア

特徴

オレたち全員森!!クリーチャー着地で上陸が誘発しちまう!!

  • 土地参照のパワータフネス
  • 自軍のトークン以外が森にもなる
  • クリーチャーでも上陸し出す
  • 「土地でない~」系呪文から対象外に

自身のパワータフネスがものすごくデカくなることよりも、とにかく『あなたがコントロールしているトークンでないクリーチャーは他のタイプに加えて森・土地である』がヤバすぎるのです…!

本体含めてクリーチャーの着地に上陸能力が全て誘発するので、上陸効果とは相性が超超超超超超超超超超良い。
また「土地でないパーマネントを破壊」などの呪文からもれなく対象外となるため、割と厄介な効果なのです!!

相性の良いカード

アシャヤを統率者にした際、相性が良いカードなどをカードタイプ別にご紹介していきます!土地・クリーチャーや上陸にフォーカスを当てた内容になっています。

クリーチャー / Creature

《森の代言者》
土地6つ以上カウントもアシャヤなら楽勝!アシャヤによって自身を含む森となったクリーチャー達が+2/+2される効果は超強力!

Sylvan Advocate

《迷える探求者、梓》
土地の置ける数が2つ増えるという単純な強さは各フォーマットのお墨付き!《古の緑守り》と合わせて墓地からの土地プレイ連打も◎

Azusa, Lost but Seeking

《古の緑守り》
墓地にフェッチランドがあれば何度も墓地からプレイして土地を持ってこれたり、上陸効果等を追加で1回誘発させることが弱いわけが無い

Ancient Greenwarden

《硬鎧の大群》
上陸するだけでも厄介な能力!コレに《渡る大角》を変容させることで変容効果で土地を場に出せるミニコンボなどもあるゾ

Scute Swarm

《水蓮のコブラ》
上陸といえばこの蛇!とんでもない量のマナを生み出してくれるので、マナサポートとしてもコンボ要員としてもオススメ

Lotus Cobra

《猛り狂うベイロス》
上陸で雑に4/4を生成してくれるので、土地を多く出すデッキはもちろんクリーチャーが土地にもなるアシャヤとは更に相性抜群

Rampaging Baloths

《クウィリーオン・レインジャー》
森を手札に戻すことで対象のクリーチャーをアンタップ出来る。《水蓮のコブラ》や《世界を揺るがす者、ニッサ》などで2マナ生み出せる状況なら自身を戻して再キャストして無限マナに

Quirion Ranger

《スクリブのレインジャー》
こちらは本体が2マナなので《クウィリーオン・レインジャー》のようなコンボは3マナ生み出せる状況が必要だが、2マナだと無限に上陸が可能になるというだけでも普通に恐ろしいですよね

Scryb Ranger

《ゼンディカーの報復者》
アシャヤが居れば、自身のコントロールするクリーチャーもカウント対象に!上陸持ちなのも単純に相性が良きですね!

Avenger of Zendikar

《不屈の追跡者》
上陸でドローソースとなる「手がかり」を生成できるので息切れ防止に◎ 本体も成長していくので上陸デッキには是非採用したいところ!

Tireless Tracker

《ヤヴィマヤの化身、ムルタニ》
アシャヤ同様にパワータフネスが土地分なのでとんでもないサイズに!また墓地からの回収手段で土地を戻せるのでETB生物の使いまわしも…

Multani, Yavimaya’s Avatar

《森林の庇護者》
森が破壊されなくなるので、アシャヤによって森・土地タイプを付与された自軍が無敵に仕上がる…!ただし自身は除くので注意

Timber Protector

インスタント・ソーサリー / Instant, Sorcery

《耕作》
土地加速と追加の土地、合計2枚を手中に収められる使えば分かる「コレだよコレ」な1枚。基本セット2021の拡張イラストが好き

Cultivate

《リシュカーの巧技》
対象は取っていないので対象不適正で呪文が空振りに終わる心配は無し!大量ドローからのタダキャストに繋がるので使いやすい

Rishkar’s Expertise

《起源の波》
アシャヤによって作れるようになった大量マナの使いみちはコレ!圧倒的物量で対戦相手まとめて3人敗北に追いやれる!…かも?

Genesis Wave

《スカイシュラウドの要求》
とにかく土地が欲しい上陸デッキにはコレ!アンタップインで場に出せるので、実質2マナのようなもの。探せるのも森カードなのが◎

Skyshroud Claim

《召喚の調べ》
クリーチャーをデッキから直接場に出せるので決定的なタイミングで打ちたいサーチスペル。ダブルマスターズのプロモだったので今はお安い

Chord of Calling

《輪作》
フェッチランドや特殊地形など「今アレがあったら…」を叶えてくれるナイスなカード!特殊地形が多めならお試しあれ!

Crop Rotation

エンチャント / Enchant

《ガラクの蜂起》
どんなにデカくともチャンプブロックされてダメージが通らない…!そんな時にドロソ兼トランプル付与なるコイツの出番です

Garruk’s Uprising

《踏査》
追加で1枚土地を置けるようになるちょっと悪いエンチャントカード。本体も1マナと軽いので序盤に置ければかなり重宝する

Exploration

《豊穣の力線》
アシャヤで森化した各クリーチャーから追加の緑マナが生めちゃう素敵な置物。起動型能力は少し重いが全体強化となかなか渋い効果

Leyline of Abundance

《荒野の再生》
アシャヤで森化していれば当然クリーチャーもアンタップ対象に!全員攻撃に参加させてもエンド時アンタップできるなら安心

Wilderness Reclamation

《地のうねり》
シンプル・イズ・ベスト。アシャヤで森化する各クリーチャーとの相性は抜群に良い!《森の代言者》と一緒に並ばせたい1枚

Earth Surge

アーティファクト / Artifact

《どん欲の角笛》
土地をプレイするたびにカードを引けるので息切れ防止に!ただし相手もこの効果を受けてしまうので注意しよう!

Horn of Greed

《アクローマの碑》
ここまで効果をもたせれば大抵の場合は殴り負けないことでしょう!問題はコストが少々重いところだけど…まぁ大丈夫!

Akroma’s Memorial

《忘却石》
『土地でない各パーマネントを破壊する』とのことですので、アシャヤで森・土地化した自軍は被害を免れるのです…!んーー!強い!

Oblivion Stone

《グレートヘンジ》
ドローソース・マナサポートに最適なカード。ついでに唱えるコストもアシャヤの圧倒的パワーがあれば2マナキャストも夢じゃない

The Great Henge

《千年霊薬》
今すぐ起動させたい能力がある…!なんとこちらの霊薬を使えば速攻を持っているかのように起動が可能に!アンタップ効果もあるゾ!

Thousand-Year Elixir

《爆積み》
アシャヤさんのお陰で森・土地化した自軍は被害一切なし!!ただし。コイン投げに勝てないといつまで経っても起動できない

Boompile

プレインズウォーカー / Planeswalker

《野生語りのガラク》
土地になったクリーチャー達もアンタップ対象になることと、第3スキルの奥義も単純に強力なので横に並べる構成なら素直に入るPWです!

Garruk Wildspeaker

《世界を揺るがす者、ニッサ》
各フォーマットで大暴れの灯争大戦ニッサ。コレ単体でも非常に強力ですが、森化したクリーチャーからも追加マナが出るとなると…

Nissa, Who Shakes the World

《世界を目覚めさせる者、ニッサ》
2番目の効果を使えばほぼフリースペル!5ターン目に着地していたならば次のターンには9-10マナまで到達できるのも良いトコですね

Nissa, Worldwaker

《生命の力、ニッサ》
アシャヤで土地になっていれば、召喚酔いしているクリーチャーに5/5速攻付与をしたり、墓地回収したりと器用な効果を持っている

Nissa, Vital Force

土地 / Land

《演劇の舞台》
何度も言っているが、アシャヤで森化したクリーチャー達は土地なのでコピー対象になるっ!!!しかも永続効果なのが強いのです!

Thespian’s Stage

《ヴェズーヴァ》
アシャヤがやってくれました!もうね場に出すだけで対象の森化したクリーチャーのコピーになれるんですよ!ヤバすぎぃ!!

Vesuva

《死者の原野》
そうです!森化した別名クリーチャー達が居れば、7つの異なる土地など楽々クリア!!!《古の緑守り》が居れば2体出るぅ!!

Field of the Dead

《ならず者の道》
超巨大になったアシャヤの統率者パンチを一撃ずつ叩き込むための土地。1人ずつ始末していきましょう!

Rogue’s Passage

まとめ

《野生の魂、アシャヤ》

そのサイクロンリフトさ、オレ効かないから?笑

  • アシャヤが戦略の要なので大事にする
  • 上陸効果を意識して唱える順番などに気をつける
  • 盤面リセット系呪文には気をつけろ

クリーチャーが森化することで《水蓮のコブラ》のマナ生みが捗り爆発的に展開することができちゃいます!

また《どん欲の角笛》や《獣に囁く者》などのドローによってハンドリソースを確保しつつ、たくさん引いてしまった土地は《迷える探求者、梓》で素早く並べていきます!

クウィリーオン・レインジャー》や《スクリブのレインジャー》は、森化したクリーチャーを戻すことが出来るため、自身を戻して何度も上陸を誘発させたり、2マナ以上出る状況を作れれば無限マナも可能です。

このように、どんどんシナジーを生み出していくことが出来るので、目に見えてヘイトがぶち上がること必至です!

クリーチャーによるコンボが主体なので全体リセットや除去などによる妨害を受けやすいのは難点。もし心配なら《顕在的防御》や《レインジャーの悪知恵》、《英雄的介入》などのお守りを採用しても良いかもしれません。

もしくは緑お得意の墓地回収を採用するのも良いかもしれません。《起源》や《永遠の証人》などで回収し使い回すことが出来れば、有利な場を築き上げることができるかと思いマス!

かっぺさん
かっぺさん

アシャヤのフルアートに写っている左下の人間たちを見て「デカ!?」と思ったのは私だけじゃないハズ!
というのは置いといて、むっちゃマナが出つつガチャガチャ動かせるので是非アシャヤデッキの参考になればと思います!

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

タイトルとURLをコピーしました