スポンサーリンク

《統率者》バイパーの牙、サリス / Saryth, the Viper’s Fang

統率者 バイパーの牙、サリス 統率者・EDH
統率者・EDH

過酷な世界を強いられているせいか、イニストラードの人間はたくましい。そんな強い人間の中から統率者にしたいと感じたのが《 バイパーの牙、サリス 》です。

バイパーの牙、サリス 顔

バイパーの牙、サリス 》は、イニストラードに住む人間の魔女で、浅黒い肌に編んだ黒髪を持つ女性。「毒と復讐を司る忘れられし蛇の神」を崇拝しようと、新たな集会を作ることに勤しんでいます。崇拝する神=蛇の神の力を集会に参加した者に与える…つまり蛇の持つ「接死」が付与されるわけですね。深い。

かっぺさん
かっぺさん

ということで今回はこの怪しげな魔女を統率者に据えて相性の良いカードを紹介していきたいと思います!初心者でも組みやすい様なカードをピックアップしました

※尚、紹介するカードは初心者でも手に入り安い安価なモノがメインとなっています。しかし一部お高いものも混ざってますので予めご了承ください

『イニストラード:真夜中の狩り』発売中
スポンサーリンク

《統率者》バイパーの牙、サリス

バイパーの牙、サリス バイパーの牙、サリス ショーケース

②緑緑
バイパーの牙、サリス / Saryth, the Viper’s Fang
伝説のクリーチャー – 人間・邪術師


あなたがコントロールしていてこれでなくタップ状態であるすべてのクリーチャーは接死を持つ。

あなたがコントロールしていてこれでなくアンタップ状態であるすべてのクリーチャーは呪禁を持つ。

①,T:あなたがコントロールしているクリーチャーや土地のうちこれでない1つを対象とする。それをアンタップする。

3/4
収録セット:イニストラード:真夜中の狩り
レアリティ:レア

サリスの特徴はー

攻撃は接死、防御は呪禁でサポ
トランプル持ちと接死がマッチ
アンタップ効果で使いまわし

サリスはどの能力もサポート色の強いシステムクリーチャーと言える。

タップ状態のクリーチャーに接死を与える効果は、攻撃してタップしたクリーチャーにも接死を与えるので、積極的に攻撃を仕掛けたいコンセプトにマッチ。そしてトランプルとは非常に相性が良い。これらを同時持っていると、ブロックした相手のクリーチャーへ割り振る致死ダメージは1点与えれば破壊できる

例えば、こちらが5/5の接死・トランプルで攻撃し、相手は4/6のクリーチャーでブロックしたとします。この場合、致死ダメージを1点与え、残りはトランプルで本体に4点貫通ということが出来る。

散弾の射手

タップしてダメージを与えるティム(対象にダメージを与える能力を持つパーマネント)は、タップ状態で接死を得てダメージを飛ばすため、致死ダメージでクリーチャーを破壊することが可能。

アンタップ状態のクリーチャーに呪禁を与える効果は、自軍の除去耐性が大幅にアップ。タップ状態で呪禁を失っているクリーチャーも、サリスの3つ目の効果でアンタップすれば、インスタントタイミングで呪禁を持たせることが出来る。

種類別:シナジーカード

【ピックアップキーワード】トランプル / 格闘 / ティム

クリーチャー:アタッカー・フィニッシャー

マナ喰らいのハイドラ

マナ喰らいのハイドラ
MTGは呪文を唱えて遊ぶゲームなのでターンが返ってくる頃にはモリモリ成長している。トランプル持ちで接死と相性の良いアタッカー

原初の飢え、ガルタ

原初の飢え、ガルタ
低コストでキャスト可能なフィニッシャー。アンタップ状態ならサリスで呪禁。攻撃時の接死・トランプルでほぼ貫通ダメージに

攻撃的なマンモス

攻撃的なマンモス
全体トランプル付与でより自軍を凶暴に。そもそも6/8/8のスタッツが優秀すぎる。ウェルカムデッキに入ってるので初心者にもオススメ

巨大オサムシ

巨大オサムシ
どんどん増えていく虫!デカいので複数ブロックで討ち取ってもトランプルで貫通ダメージがあるとまた増える!

収穫の魂

収穫の魂
ドローソースであり、アタッカーを兼務できるサイズが安心できる生物。ドローはETB誘発なのでブリンクさせても誘発ドローできる

クローサの心胆、カマール

クローサの心胆、カマール
戦闘開始時の全体+3/+3修正とトランプル付与で全軍突撃に最適!接死とトランプルが合わされば致死ダメージ1点でほぼ貫通する

クリーチャー:システム

終末を招くもの

終末を招くもの
1つ目のティム能力をサリスで悪用!タップ状態でダメージを与えるので接死による致死ダメージで対象を破壊。しかも各ターンアンタップ

牙持ち、フィン

牙持ち、フィン
攻撃してタップした生物はサリス効果で接死を持つので毒殺ルートも可能。感染・接死でどちらも持つならフィンの効果で+2個

ウルヴェンワルドの足跡追い

ウルヴェンワルドの足跡追い
接死持ちと格闘させて確実に相手のクリーチャーの息の根を止める!サリスはクリーチャーもアンタップできるので複数起動も

領事の旗艦、スカイソブリン

領事の旗艦、スカイソブリン
攻撃時にも3点飛ばせて、しかもタップ状態になるとサリス効果で接死ダメージに!サリスのパワーも搭乗コストにピッタリ

トヴォラーの猟匠
トヴォラーの群れ率い

トヴォラーの猟匠 // トヴォラーの群れ率い
2体の子分を引き連れて着地し、裏面の格闘は接死とも相性が良い!攻撃だけでさらに2体増やせる緑の《墓所のタイタン

インスタント・ソーサリー

強行突破

強行突破
トランプル持ちなら余剰分のダメージがプレイヤーに貫通!インスタントなので奇襲的な使い方も可能。当然接死との相性も◎

セテッサ式戦術

セテッサ式戦術
タップ格闘だからサリス接死が効く!奮励で対象を増やせるのもナイス。ただし召喚酔いクリーチャーはタップできないので注意

大軍の功績

大軍の功績
全軍に+1/+1修正と感染・トランプルを付与!ある程度数が揃っていれば一撃で勝負を決められるフィニッシュスペル。

収穫祭の襲撃

収穫祭の襲撃
クリーチャー主体ならパーマネントも多いハズなので当たり率も高い(ハズ)!フラッシュバックでもう1回使えてお得。

エンチャント

不自然な成長

不自然な成長
力こそパワー!!!各戦闘の開始時にパワーアップするので相手ターンでもデカくなります。緑単なら色拘束も気にならない

森の頌歌

森の頌歌
全軍強化と緑クリーチャーの着地で占術1。占術が次のドローの質を高められる上、積重なればそれだけデッキを掘り進められる

野生のつがい

野生のつがい
1体唱えてもう1体デッキから出てくるバグった効果。パワータフネスの合計が同じクリーチャーなので意外と縛りは薄い。

謎の石の儀式

謎の石の儀式
クリーチャーをマナクリ化!サリスと合わせれば相手クリーチャーをブロックする際、タップして接死を持たせるという小技も

アーティファクト

突き抜けの矢

突き抜けの矢
装備クリーチャーがティム化!サリスと合わせて接死による致死ダメージを飛ばせばどんなクリーチャーも破壊神になれる

ロナスの碑

ロナスの碑
コスト軽減・クリーチャー強化・トランプル付与と、どれも戦闘で役立つ効果!《不屈の神ロナス》本人もオススメ

千年霊薬

千年霊薬
タップシンボル付の起動型能力を、召喚酔いに影響されず起動ができる。アンタップする効果も付いてて二度使えるのもイイ

影槍

影槍
接死格闘が効かない破壊不能持ちから、能力をひっぺがす!トランプル+絆魂付与はサリスのコンセプトとも相性が良い

造命師の動物記

造命師の動物記
クリーチャー主体の構成ならドローソースとして有用なファクト。唱えるたびなので打ち消されてもカードは引ける。

プレインズウォーカー

ラノワールの憤激、フレイアリーズ

ラノワールの憤激、フレイアリーズ
マナクリ生成、ファクト・エンチャ破壊、ドローなど統率者戦で輝く効果が盛りだくさん!さすがナイン・タイタンズの一人

世界を揺るがす者、ニッサ

世界を揺るがす者、ニッサ
緑単色で使えば実質マナ2倍の常在型能力。プラス効果は疑似アンタップとして使えるのでさらなるマナ加速が出来る子テク

野生語りのガラク

野生語りのガラク
プラスから入れば実質2マナ。次ターンからはマナ加速のように使えるしトークンも生成できる。マナ加速の暴力が捗る。

土地

ニクスの祭殿、ニクソス

ニクスの祭殿、ニクソス
信心に応じてとんでもない量のマナを生み出せる。単色デッキで真価を発揮するので他デッキにも流用可。持っていて損はない1枚

巨森、オラン=リーフ

巨森、オラン=リーフ
生物を複数出す予定なら出し切ったあとに起動すると全部に乗る小テク。サリスでアンタップすれば追加でもう1個

苔汁の橋

苔汁の橋
秘匿で隠したカードを後でタダキャスト。パワー合計10の条件もクリーチャー主体なら条件はゆるい。

闘技場

闘技場
自軍と相手の生物をそれぞれ1体ずつ対象としそれぞれタップして格闘させる。接死格闘やタッパーのような使い方も出来て◎

抵抗者の居住地

抵抗者の居住地
あえてタップさせて接死をもたせたいとき用に。無色マナも出せるのでエルドラージの無色マナ要求にも使える

作戦室

作戦室
単色デッキならデメリットのダメージが1点で済む。こちらも無色マナ要求のエルドラージを採用するなら相性が良い

汎用のアーティファクトはコチラを参照

サンプルデッキ:レシピ

統率者(1)

バイパーの牙、サリス

クリーチャー(32)

ウルヴェンワルドの足跡追い
ラノワールのエルフ
エルフの神秘家
フィンドホーンのエルフ
クウィリーオン・レインジャー
ティタニアの僧侶
楽園のドルイド
牙持ち、フィン
水蓮のコブラ
失われた業の巫師
守護の増強者
夢の円環のドルイド
マナ喰らいのハイドラ
秋の占い師
永遠の証人
激情の共感者
秘密を知るもの、トスキ
グリッサ・サンシーカー
獣に囁く者
野生の狩りの達人
戦闘マンモス
野生の魂、アシャヤ
終末を招くもの
トヴォラーの猟匠
収穫の魂
攻撃的なマンモス
活力
巨大猿、コグラ
威厳の魔力
ゼンディカーの報復者
クローサの心胆、カマール
原初の飢え、ガルタ

インスタント(10)

召喚士の契約
自然の要求
顕在的防御
英雄的介入
活力の覆い
セテッサ式戦術
クローサの掌握
内にいる獣
呼応した召集
召喚の調べ

ソーサリー(8)

新たな芽吹き
耕作
木霊の手の内
大群の功績
調和
巫師の天啓
リシュカーの巧技
収穫祭の襲撃

エンチャント(4)

森の頌歌
守護者計画
不自然な成長
野生のつがい

アーティファクト(12)

太陽の指輪
突き抜けの矢
探検の地図
液鋼の首飾り
稲妻のすね当て
エメラルドの大メダル
月銀の鍵
威圧の杖
ストリクスヘイヴンの競技場
造命師の動物記
魔力の篭手
領事の旗艦、スカイソブリン

プレインズウォーカー(2)

ラノワールの憤激、フレイアリーズ
世界を揺るがす者、ニッサ

土地(31)

巨森、オラン=リーフ
闘技場
苔汁の橋
抵抗者の居住地
作戦室
聖遺の塔
眷者の居留地
廃墟の地
森(23)

なるべく低価格に抑えたレシピです。《 クウィリーオン・レインジャー 》と《 野生の魂、アシャヤ 》で無限出し入れが出来ます。《 月銀の鍵 》で《 ストリクスヘイヴンの競技場 》を探して特殊勝利を目指すことも可能です。

まとめ

バイパーの牙、サリス

バイパーの牙、サリス 》と相性の良いカードを紹介してきました。サリスを統率者にしてデッキ構築をする際のポイントは―

  • トランプル持ちをアタッカーにする
  • 除去枠は格闘効果でも代用可能
  • タップする起動型能力を使い回せる

上記を意識すると、よりシナジーのあるデッキに仕上がっていくと思います。この記事がデッキ構築の参考になれば幸いです。

かっぺさん
かっぺさん

ブロックすれば接死で破壊され、立ってるクリーチャーは呪禁で手出しできない。サリスを除去してから…と考えると良い(?)避雷針にも

『イニストラード:真夜中の狩り』発売中

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

スポンサーリンク
\記事をシェアする/
《EDH TURNをフォロー》
EDH TURN
タイトルとURLをコピーしました