スポンサーリンク

《統率者》万物の姿、オルヴァール / Orvar, the All-Form

万物の姿、オルヴァール 統率者・EDH
統率者・EDH

ニュルリと伸びるタコ足、ソレを愛でる彼の名は―

万物の姿、オルヴァール

今さらですが、オルヴァールの異常性に気付きました
なんですかコレ。コピーできるのはクリーチャーだけだと思っていたらパーマネントをコピーするだなんて!!ズルイ!強い!!でもイイ!!

ということで今回は、何でもコピー屋さんの《万物の姿、オルヴァール》を統率者に、相性の良いカードをご紹介していきたいと思います!

※尚、紹介するカードは初心者でも手に入り安い安価なモノがメインとなっています。しかし一部お高いものも混ざってますので予めご了承ください

『イニストラード:真夜中の狩り』発売中
スポンサーリンク

《統率者》万物の姿、オルヴァール

万物の姿、オルヴァール
Orvar, the All-Form
万物の姿、オルヴァール
ショーケースver

③青
万物の姿、オルヴァール / Orvar, the All-Form
伝説のクリーチャー – 多相の戦士

多相
あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるたび、それがあなたがコントロールしている、他のパーマネント1つ以上を対象としている場合、それらのパーマネントのうち1つのコピーであるトークン1つを生成する。

対戦相手がコントロールしている呪文や能力によってあなたがこのカードを捨てたとき、パーマネント1つを対象とする。それのコピーであるトークン1つを生成する。
3/3

収録セット:カルドハイム(KHM)
レアリティ:神話レア

コピーおじさんと呼ばれるその日まで私はコピーするのをやめないっ!

  • インスタント・ソーサリーで対象に取るとコピー
  • パーマネントをコピーできる
  • 多相持ちなので部族シナジーの恩恵アリ
  • 捨てさせられる時もコピーしてく

ショーケース版と通常版でイラストが違いますが、どちらも魅力的なイラストでどっちを使おうか迷っちゃいます!

怪しげタコ足愛でおじさんか、雲ブワーっと海の大怪物か。多相持ちだから色々な姿に化けられるってことなんですかね~

そんなことよりも大事なのは能力。
インスタントやソーサリー呪文を、自身がコントロールするパーマネントを対象に唱えた時、そのパーマネントのうち1つをコピーする、というとんでもない能力。

本来コピーには2~6マナほどコストが掛かるものですが、なんとオルヴァールなら呪文の対象に取るだけでコピーが作れちゃいます。

そして青には低コストで、インスタントタイミングで唱えられる呪文がめちゃめちゃあります。つまり1~2マナでパーマネントのコピーが出来て、しかも本来の呪文効果も乗ってくる…おかしい。これはおかしいよ!でも公式が良いっていうなら使います!

それと統率者戦ではあまり活躍する機会はなさそうですが、オルヴァールが対戦相手に捨てさせられるような時は、最後っ屁でパーマネントをコピーしていきます。いや~抜かりないですねぇ!

デッキ構築キーワード

ウィザード / コピー / インスタント / ソーサリー / トークン

サンプルデッキリスト

とにかくオルヴァールの効果で「パーマネントをコピーしてアドを稼ぐ」コンセプトのデッキリストを作成しました。序盤のマナ加速があまり無いため、動き始めるまで少し遅いです。デッキレベルは5~6弱あたりになります。

統率者(1)

万物の姿、オルヴァール

クリーチャー(19)

タッサの神託者
遵法長、バラル
幽体のこそ泥
ヴィダルケンの霊気魔道士
フェアリーの大群
呪文探求者
研究室の偏執狂
大魔導師の名誉教授
真面目な身代わり
波使い
古術師
つぶやく神秘家
ファイレクシアの変形者
流浪のドレイク
フラクタルの理論家、ディーカ
さまようアルカイック
大食の巨大鮫
熟考漂い
潮吹きの暴君

インスタント(23)

白鳥の歌
神秘の教示者
袁術
High Tide
潜水
理性のゲーム
よじれた映像
シャドーの裂け目
跳躍
たなびく紺碧
ヴォルラスの気まぐれ
時計回し
夢の掌握
対抗呪文
遅延
否認
秘儀の否定
劇的な逆転
サイクロンの裂け目
撃退
幽霊のゆらめき
崇高な天啓
青の太陽の頂点

ソーサリー(8)

水大工の意思
見えざる糸
商人の巻物
方程式の求解
鴉变化
意外な授かりもの
加工
時の逆転

エンチャント(3)

リスティックの研究
機械医学的召喚
サメ台風

アーティファクト(13)

太陽の指輪
友なる石
空色のダイアモンド
秘儀の印鑑
忘却の偶像
思考の器
サファイアの大メダル
稲妻のすね当て
真夜中の時計
パワーストーンの破片
金粉の水蓮
切望の宝石
イシュ・サーの背骨

土地(33)

神秘の聖域
ヴァントレス城
祖先の道
聖遺の塔
群がりの庭
作戦室
雲上の座
微光地
激浪の研究室
島(24)

相性の良いカード

オルヴァールのコピーが誘発する条件”インスタント”・”ソーサリー”とシナジーのあるカードをメインにピックアップしてみました。全てが必ずしも入るわけではないので『コレだ!』と思うものを採用してみてください

クリーチャー

遵法長、バラル

遵法長、バラル
コピーのためのインスタント・ソーサリーがたくさんある故、コスト軽減はとっても助かる!2マナで序盤に出せるのもグー!

フェアリーの大群

フェアリーの大群
オルヴァール効果によるコピー先候補。場に出た際に土地を2つアンタップできるフリースペル。コピーとは相性がとても良いのです。

波使い

波使い
神秘の反射》とのコンボで話題のカード。オルヴァールで雑に本体をコピーしていくだけでもロード+トークンが増えてビートしていける

フラクタルの理論家、ディーカ

フラクタルの理論家、ディーカ
たくさんのインスタントやソーサリーのお供に!トークン生成効果なら《つぶやく神秘家》《空召喚士ターランド》もどうぞ!

エレンドラ谷の大魔導師

エレンドラ谷の大魔導師
オルヴァールでコピーすれば非生物呪文の打ち消しマンを量産!ただしコピー先はトークンなので頑強で戻ってこれない点は注意

深海住まいのタッサ

深海住まいのタッサ
ETB効果持ちのクリーチャーをブリンクさせる運用方法。オルヴァールでコピーする生物はETBが多いかと思うのでソレのサポートに

大魔導師の名誉教授

大魔導師の名誉教授
インスタント・ソーサリーを唱えるかコピーする「だけ」でカードが引けるありがたい教授。どう考えても強すぎます。ありがとう教授。

呪文探求者

呪文探求者
ETBでデッキからコスト2以下のインスタント・ソーサリーを探せるので、バイバック持ちのキーカードを探してこよう!

奔流の機械巨人

奔流の機械巨人
オルヴァールのコピー先候補。墓地のインスタントは追放されてしまうのでコピーしすぎに注意!本体のスタッツもガッチリしている

ヴィダルケンの霊気魔道士

ヴィダルケンの霊気魔道士
青はウィザードタイプ持ちのクリーチャーが多いのでサーチ先には困らないのが嬉しい。基本はサイクリングする使い方です

インスタント・ソーサリー

ヴォルラスの気まぐれ

ヴォルラスの気まぐれ
対象にとったパーマネントの色を書き換える効果。土地も対象に取れる。オルヴァールと合わせたコピー生成のためのキーカード

幻色染め

幻色染め
回顧は土地カードを捨てることで墓地からその呪文を唱えられる能力。後半で不必要になった土地を有効活用。こちらもキーカード!

見えざる糸

見えざる糸
タップした土地2つを対象にアンタップすれば実質フリースペル&オルヴァールでどちらかの土地をコピー。暗号化で毎ターン使っちゃおう

シャドーの裂け目

シャドーの裂け目
シャドーで戦闘ダメージが通る&1ドロー&オルヴァールでコピーを出す!これがなんと1マナでできちゃうわけ!ん~素晴らしい!

潜水

潜水
呪禁付与で対象を守り、オルヴァールの効果でコピーまで出す!守りと攻めを同時にこなせる良スペル。ただしオルヴァールはコピれない

崇高な天啓

崇高な天啓
統率者戦では各モードとも対象に取りやすく、コピーモードで対象を取れば、オルヴァールの効果で更にコピーが出るという始末。ヒェ!

『イニストラード:真夜中の狩り』発売中

エンチャント

サメ台風

サメ台風
クリーチャーでない呪文を唱えることでサメトークン生成!インスタント・ソーサリー多めのデッキに採用したい置物

機械医学的召喚

機械医学的召喚
サメ台風》のインスタント・ソーサリーに反応するver。墓地からインスタント・ソーサリーを全部回収するオマケ付

基本に帰れ

基本に帰れ
単色デッキだからこそできる妨害系置物。多色デッキの相手は顔が歪むことでしょう。でも自身にも影響があることに注意

機械化製法

機械化製法
エンチャ先のファクトをコピーしていく効果!オルヴァールのコピー能力をもってすれば同名8個など容易い(?)ことなのです

アーティファクト

ストリオン共鳴体

ストリオン共鳴体
オルヴァールの能力は「誘発型能力」つまりこれを使えばコピートークンを2マナで追加生成できるってわけなのです。

忘却の偶像

忘却の偶像
タップのみでドロー!条件はトークン生成していればなので、オルヴァールでコピーしていれば難なくクリア!これ自体もフィニッシャーに

真夜中の時計

真夜中の時計
各アップキープにカウンターを載せるので統率者では溜まりが早い。12個まではマナファクトとしても機能する点が丸くて良い。

切望の宝石

切望の宝石
これと《ヴォルラスの気まぐれ》で無限ドローになる。無限ドロー後は《タッサの神託者》や《研究室の偏執狂》で特殊勝利へ!

プレインズウォーカー

求道者テゼレット

求道者テゼレット
ファクトを直接場に出せるのでキーとなるカードをピンポイントで探せるのが◎ファクト濃い目なら奥義でビートしてキメるルートもアリ

ウィル・ケンリス

ウィル・ケンリス
マイナス効果の2ドロー+インスタント・ソーサリー呪文のコスト軽減が強い!プラス効果も破壊不能などの厄介なクリーチャーを弱体化

土地

神秘の聖域

神秘の聖域
インスタント・ソーサリーを回収できる土地。《曇り鏡のメロク》の効果で使い回すとめっちゃ楽しいです

群がりの庭

群がりの庭
オルヴァールは昆虫(多相)!なのでタップのみで再生できちゃいます。強すぎでは?イラストも気持ち悪さ度高めでとってもイイ!

雲上の座

雲上の座
単品だとタップインの無色マナ1つしか出せないが、オルヴァールでコピーをたくさん作ってあげるとアラ不思議

微光地

微光地
雲上の座》も神座。つまりこれらのコピーを生成して回復・大量マナを狙っていきたいというわけですヨ

激浪の研究室

激浪の研究室
オルヴァールは多相なのでウィザードとして戻すことも可能!青はウィザードが多いのでETBの使いまわしにも使えちゃいますね

祖先の道

祖先の道
多相なので全てのクリーチャー呪文で誘発!占術1だけとはいえ、次のドローの質がタダで良くなるかもしれないなら使わない手はない!

【対象を取る呪文】インスタント・ソーサリー

撤回のらせん

オルヴァールのコピー能力を誘発させるためには対象を取るインスタント・ソーサリー呪文が必要。つまりソレらをたくさん知っておきたいところですよね!

ということで、1~3マナ圏の対象を取る呪文を効果別にピックアップしてみました!

タップ・アンタップ

理性のゲーム / Mind Games
夢の掌握 / Dream’s Grip
ぐるぐる / Twiddle
万の眠り / Gigadrowse
たなびく紺碧 / Cerulean Wisps
精神のくぐつ / Psychic Puppetry
脱力 / Enervate
衝撃 / Jolt
Infuse
ひきつり / Twitch

Chain Stasis
再集中 / Refocus

バウンス

断絶 / Snap
転覆 / Capsize
蒸気の連鎖 / Chain of Vapor
残響する真実 / Echoing Truth

消し去りの才覚 / Banishing Knack
撤回のらせん / Retraction Helix
ブーメラン / Boomerang

自我の吸収 / Absorb Identity
後追いの呼び声 / Call to Heel

一連の消失 / String of Disappearances

パワー・タフネス修正

一瞬の散漫 / Fleeting Distraction
よじれた映像 / Twisted Image
凍える罠 / Chilling Trap
テフェリーの時間改変 / Teferi’s Time Twist

ヴェリズ・ヴェルの翼 / Wings of Velis Vel
記憶からの束縛 / Chain to Memory
空智の踊り / Dance of the Skywise
目くらましの呪文 / Dizzy Spell
ジェイスの精査 / Jace’s Scrutiny

キーワード能力

跳躍 / Leap
反重力 / Defy Gravity
ミジウムの外皮 / Mizzium Skin
羽根の外套 / Cloak of Feathers
最大高度 / Maximize Altitude

保護色 / Crypsis

きらめき / Glint
魔道士の悪知恵 / Mage’s Guile
海賊の魔除け / Piracy Charm
サファイアの魔除け / Sapphire Charm
計略の魔除け / Trickery Charm

ブリンク

幽霊のゆらめき / Ghostly Flicker
本質の変転 / Essence Flux
セイレーンの策略 / Siren’s Ruse
相変位 / Displace

ブロックされない

空間の擦り抜け / Slip Through Space
ひずみの一撃 / Distortion Strike
巧みな回避 / Artful Dodge
驚異への入り口 / Open into Wonder

浸透 / Infiltrate

タイプ・色変更・追加

熱風の変転 / Thermal Flux
水大工の意思 / Aquitect’s Will
月の色 / Moonlace
無意識の流れ / Stream of Unconsciousness
幻覚 / Mind Bend
人工進化 / Artificial Evolution
銀白の突然変異 / Argent Mutation
Jinx
ゆらめく蜃気楼 / Shimmering Mirage
特質改竄 / Trait Doctoring

早変わり / Quickchange

その他

時計回し / Clockspinning
魔力のタップ / Energy Tap
風への放流 / Release to the Wind

Silhouette

シナジーが効いてる!強い組み合わせ

ヴォルラスの気まぐれ理性のゲーム時計回し

バイバック付き呪文で何度もコピーする

左から順番に《ヴォルラスの気まぐれ》《理性のゲーム》《時計回し》。これらにはバイバックと呼ばれる能力がついています!
バイバックは、この呪文を唱える際、バイバックコストを追加で支払うことで呪文の解決時に手札に戻すことができる。
つまり、バイバックによって何度も使い回すことが出来るから、オルヴァールが戦場に居れば、対象にとったパーマネントが次々にコピーされていくといった仕組みなのです!

このシステムを用いてゲームを決めにいくカードの組み合わせを紹介していきます。
※注意:オルヴァールが戦場に居ると仮定した状態のコンボです

+ 切望の宝石

切望の宝石

宝石を無限ドロー&無限生成

  • 出た時3枚ドロー
  • 新たに3マナが使える

切望の宝石》は、戦場に出た際に3枚ドローと、タップで好きなマナ3点を加えることが出来る。

ヴォルラスの気まぐれ》はバイバックコストを含めて合計3マナ。《切望の宝石》から出すことの出来る3マナを使いコレ自体を対象に取ることで、新たなコピーを生成し以降は無限生成&無限3枚ドローが出来るようになっちゃいます。

※《理性のゲーム》や《時計回し》でやる場合は、《遵法長、バラル》などで呪文コストを1軽減して合計3マナにしておく必要があるヨ!

タッサの神託者研究室の偏執狂

ライブラリーが最低でも3枚以下になったら最後の3マナを使い《タッサの神託者》を唱えて特殊勝利へ! もしマナに余裕があれば《研究室の偏執狂》を出しておき、ライブラリーのカードを全て引き切って特殊勝利というルートも取れちゃいます

+ 金粉の水蓮

金粉の水蓮

無限生成からの無限マナへ

切望の宝石》と同様の方法で、《ヴォルラスの気まぐれ》を使って《金粉の水蓮》を無限に生成します。ただしこちらはドローが無いので、サポートが必要になります。

劇的な逆転

無限に生成した後《劇的な逆転》を唱えることで、無限生成されたタップ状態の《金粉の水蓮》をアンタップし、無限マナへと繋げることができます。
ただし改めて注意ですが、手札にあるリソースのみで勝利に繋げなければいけないため、解答が無い場合はそのまま”無限マナが使えるだけ”という状態になるので注意!

そのままにしておくと他3名からフルボッコにされちゃいますヨ!

+ 流浪のドレイク

流浪のドレイク

無限ドレイク&無限マナ

流浪のドレイク》は場に出た際、土地を5つアンタップすることが出来ます。俗にいうフリースペルと呼ばれるカードです。

このドレイクを対象に、4マナ以下のバイバック呪文を唱えることで、新たに生成されたドレイクが土地をアンタップさせ以下ループ…といった具合に、無限にドレイクを生成し、無限に土地をアンタップ(1つ余る土地が余剰の無限マナになる)させることができちゃいますヨ!

次のターン、召喚酔いから明けたドレイク達で戦闘ダメージによる勝利!でも良いですが、以下に無限マナの使用先を挙げていきます。

青の太陽の頂点啓示の終焉

カードを引かせるorカードを引く

青の太陽の頂点》は、プレイヤーを選択することができるため、誰か1人を過剰ドローでライブラリーアウト負けさせることができます。

対して《啓示の終焉》は、自身の残りデッキ枚数をXに指定することでデッキを全て引ききることが出来ます。あとは《切望の宝石》コンボでも紹介した《タッサの神託者》を着地させることで特殊勝利です。

ちなみに何らかの方法でマナがなくなってしまった場合でも大丈夫。《啓示の終焉》の効果で、土地を5つアンタップできるためそこから《タッサの神託者》をキャストできますヨ!

忘却の偶像

次の無限コピー先はコレ!無限ドロー&無限エルドラージ

無限にドレイクを生成し、無限マナを手に入れたなら、次は《忘却の偶像》を無限にコピーしよう!すでにコピートークンの生成をめちゃめちゃしている状況なので、これの効果でドローを進めてライブラリーを引ききることが出来ますヨ!

無限マナとライブラリーを引ききれるならあとはもう分かりますよね?

イシュ・サーの背骨

次の無限コピー先はコレも良い!戦場のパーマネントを全て破壊する。

無限ドレイク・無限マナを生成した後《イシュ・サーの背骨》をコピーの対象に変えることで、対戦相手の戦場にあるパーマネントを土地を含めて全て破壊することができます。更地にしてしまえばほぼ勝ちと言っても過言ではありません…!

似たような効果を持つ《隕石ゴーレム》は、土地を対象に取れませんが、パーマネントを破壊する効果を持っています。背骨と違いクリーチャーなので、ブロッカーに回せるのも良いですね(※無限じゃない時の話)

潮吹きの暴君

土地も含めてぜーんぶ手札に戻しちゃいましょか

潮吹きの暴君》は、呪文を唱えるごとにパーマネントを手札に戻させる俗に言うところのバウンスが出来る効果を持っているので、無限にキャストすれば対戦相手を1ターン目同様の状態に戻させることができちゃいますヨ!

他にも《霊気貯蔵器》や《狂気の祭壇》を使って勝利に繋げるルートが色々とありますので、試してみよう!

まとめ

自我の消失
オルヴァール、タノシイヨ

割と簡単に無限にアクセスできるようになるコピーおじさんオルヴァール。
なんで土地もコピーできちゃうんですかね。強すぎてイカれてるぜ!

とはいえ結局のところ《万物の姿、オルヴァール》がコンボパーツとなっているため、そこを封じられてしまうとスタートできないのが弱点。呪文を打ち消す《対抗呪文》などのカウンターや、対象変更する《誤った指図》などの呪文で、敵から守ってあげるとより勝利が近づきますヨ!

また、初速を上げるなら《魔力の墓所》や《宝石の睡蓮》などの高級アーティファクトを入れるとデッキが引き締まります。

さぁ、アナタだけのオルヴァールデッキを作っちゃいましょうゼ!

かっぺさん
かっぺさん

土地をコピーしまくってビッグアクションに繋げるのも面白そう!《全知》置いて好き放題するデッキとかどうでしょう?今回も記事を読んでいただきありがとうございました~!

『イニストラード:真夜中の狩り』発売中

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

スポンサーリンク
\記事をシェアする/
《EDH TURNをフォロー》
EDH TURN
タイトルとURLをコピーしました