《Jampstart》統率者にできるレジェンド達

統率者・EDH
統率者・EDH

Jumpstart』がついに、8月21日に発売されましたネ!!
ジャンプスタートは、土地カードも一緒に封入されているため、未開封の2パックを合わせることですぐに対戦を始めることができる画期的なブースターパックです。

また、ジャンプスタートで初めて収録される37枚の新規カードや、各パックのテーマ毎の基本土地カードも魅力的で、一部のカードは2万円の買取(8月23日現在)があるほどです。

そんなジャンプスタートにも多数の伝説クリーチャーが収録されています。今回の記事では各色のレジェンド・クリーチャーをご紹介していきたいと思います。

《白》の統率者

《祝福されたエミエル》新規★
自身以外へのブリンク能力や、他生物が戦場に出るたびに強化できる。ETBが捗ることや、本体が殴っていけるのも◎

Emiel the Blessed

《今田家の猟犬、勇丸》
力こそパワー…!能力一切ナシ!!! 1ターン目からの最速召喚後は統率者ダメージで勝利を目指す漢の中の犬。そしてバニラ

Isamaru, Hound of Konda

《無私の勇者、レナ》
自身の場にある『トークン以外の生物の数』を参照してトークンを生成できる。生贄で本体のパワー以下のクリーチャーを破壊不能

Lena, Selfless Champion

《静寂の守り手、リンヴァーラ》
対戦相手の起動型能力だけを封じることができる。マナ能力も防げるので、マナクリに依存している相手には厄介な天使ちゃん

Linvala, Keeper of Silence

《月皇ミケウス》
タップで+1カウンターを増やす効果や、自身の+1カウンターを減らすことで他の生物全体に+1カウンターを載せられる効果を持っている

Mikaeus, the Lunarch

《青》の統率者

《文飾衒才のブルバック》新規
対戦相手への切削を2倍にできる能力。相手の墓地を利用するような呪文などを採用して色々なシナジーを仕込んでおきたい

Bruvac the Grandiloquent

《強風の力、イニアス》新規★
全体飛行パンプ能力と、飛行3体で攻撃すると自身が選んだ各プレイヤーのパーマネントのコントロールを右のプレイヤーと入れ替える

Inniaz, the Gale Force

《書庫の守り手、オルモス》新規★
3枚捨てて5枚ドローと強力な能力を持っている。ライブラリーが無い状態でカードを引く場合は+1カウンターを置く強化に置換

Ormos, Archive Keeper

《大いなる玻璃紡ぎ、綺羅》
自身のコントロールする生物を対象とした、ターン内で初の呪文を打ち消すことができる。各クリーチャーがコレを持つので厄介

Kira, Great Glass-Spinner

《空召喚士ターランド》
インスタントかソーサリーを唱える度に2/2飛行を生成。呪文多めの構成で大量トークンの圧殺を目指す。再活反復など相性が良い

Talrand, Sky Summoner

《黒》の統率者

《八百長師、ケルス》新規★
生贄に際し、青か黒を支払うことで1ドロー。さらにサクり台の能力も持ちつつ破壊不能を付与できる粘り強いクリーチャー

Kels, Fight Fixer

《小物泥棒、チビボネ》新規★
各エンド時に、対戦相手がカードを捨てていたら1点払って1ドロー!起動型能力は手札が無い対戦相手が10点ライフを失う。ヤバみ

Tinybones, Trinket Thief

《マラキールの解放者、ドラーナ》
本体が戦闘ダメージを与える度攻撃クリーチャーに+1カウンター。ドラーナは先制攻撃を持っているので後続はカウンターが置かれた状態に

Drana, Liberator of Malakir

《グール呼びのギサ》
生贄に捧げた生物のパワー分の2/2ゾンビを生成。生贄対象に制約は無いので、最初の生贄が用意できれば生成したゾンビを次の生贄に

Ghoulcaller Gisa

《豪華の王、ゴンティ》
対戦相手のデッキトップ4枚から1枚を追放しソレを望む色マナで唱えられる。ゴンティが居なくてもOK。本体が接死持ちなのもグッド

Gonti, Lord of Luxury

《囁く者、シェオルドレッド》
こちらのアップキープにリアニメイト。対戦相手のアップキープに1体生贄要求。《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ》で沼渡りが活きる

Sheoldred, Whispering One

《赤》の統率者

《上流階級のゴブリン、マクサス》新規★
本体着地で、デッキトップ6枚の中からコスト5以下のゴブリン全てを戦場へ出せる。本体攻撃時はゴブリン分のパワータフネス強化

Muxus, Goblin Grandee

《ハールーンの将軍、セスロン》新規★
本体か他のミノタウルスが出る度に2/3ミノタウルスを生成。起動型能力は全体パワーパンプ+速攻威迫。強化内容がエグい

Sethron, Hurloon General

《混沌の乗り手、ザルゾス》新規★
対戦相手が他のターンでカードを引くたび1/1デビルを生成。デビルが攻撃すると1枚ルーティングする効果も。ザイリスと相性◎

Zurzoth, Chaos Rider

《原初の嵐、エターリ》
攻撃だけで自分含めた各人のデッキトップのカードを無料で唱えることができる激ヤバなクリーチャー。まずはお試しください!

Etali, Primal Storm

《群衆の親分、クレンコ》
タップだけでゴブリンを倍々に増やしていける能力。増やしたゴブリントークンは《旗印》や《エルドラージの碑》と一緒にどうぞ!

Krenko, Mob Boss

《ドラゴンの女王、ラスリス》
ドラゴンが出ると5/5ドラゴンを生成できる。全体ドラゴンパンプ能力でさらに火力を底上げできる点もポイント高し!

Lathliss, Dragon Queen

《緑》の統率者

《不吉な狩猟のニース》
格闘・ブロックで1ドロー。3マナ払うと対象生物がパワー2倍でブロック強制。《怪獣王、ゴジラ》とは相性抜群と言えそうですネ!

Neyith of the Dire Hunt

《原初の飢え、ガルタ》
自身の場にある生物パワーの合計分、不特定マナが減るので2マナで登場も多々あり。単純にデカいので殴り負けることはほぼ無し。

Ghalta, Primal Hunger

《ピーマの改革派、リシュカー》
+1カウンターを2つ載せられる上、カウンターが載っている生物はマナクリ化することができる。マナ加速が捗るのでビッグマナに繋げたい

Rishkar, Peema Renegade

《野生の心、セルヴァラ》
生物が戦場に出るたび、パワーが全体の中で一番大きいならそのコントローラーが1ドロー。さらに最大パワーに等しいマナを出せる

Selvala, Heart of the Wilds

まとめ

《小物泥棒、チビボネ》

各色ともに魅力的な伝説クリーチャーがたくさん居て、構築するワクワクが止まりませんね!後日、新規収録クリーチャーで記事をご紹介していきたいと思います。

ところで、もうみなさんはジャンプスタートで遊びましたか?
私は先日の発売日に、友人たちと4人でジャンプスタートを使った多人数戦で遊んできました。
ライフは25点・初期ドロー有り。1回のみフリーマリガンと統率者のルールを一部盛り込んだ仕様で遊びましたが、とても面白かったです!

かっぺさん
かっぺさん

みなさんも是非、ジャンプスタートを満喫してください。それでは!

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

タイトルとURLをコピーしました