スポンサーリンク

《統率者》現実の設計者、タメシ / Tameshi, Reality Architect

現実の設計者、タメシ 統率者 統率者・EDH
統率者・EDH

神河のストーリーでも登場したあの人物。今回は《 現実の設計者、タメシ(げんじつのせっけいしゃためし)》を統率者として紹介します!

現実の設計者、タメシ
キャラクターちょいTIPS

タメシは、神河次元に住むムーフォークの科学者です。”サイバ未来派”(略して未来派)と呼ばれる技術革新の最前線に立つ集団に属しています。現実チップを開発したのもこのタメシです。新神河のストーリーで主人公ポジションの”漆月魁渡”とは、深い友人関係にありますが、ある日を境にー

ということで今回は《 現実の設計者、タメシ 》を統率者に、色々と紹介していきたいと思います!

※尚、紹介するカードは初心者でも手に入り安い安価なモノがメインとなっています。しかし一部お高いものも混ざってますので予めご了承ください

『 ニューカペナの街角』好評発売中
ニューカペナの街角 通販 セットブースターボックスニューカペナの街角 通販 コレクターブースターボックス
ニューカペナの街角 通販 ドラフトブースターボックス
スポンサーリンク

統率者:現実の設計者、タメシ について

現実の設計者、タメシ
通常版
現実の設計者、タメシ 淡光フレーム
淡光フレーム

②(青)
現実の設計者、タメシ / Tameshi, Reality Architect
伝説のクリーチャー – ムーンフォーク・ウィザード

クリーチャーでない1つ以上のパーマネントが手札に戻されるたび、カード1枚を引く。この能力は、毎ターン1回しか誘発しない。


(X)(白),あなたがコントロールしている土地1つをオーナーの手札に戻す:あなたの墓地にありマナ総量がX以下でありアーティファクトやエンチャントであるカード1枚を対象とする。それを戦場に戻す。起動はソーサリーとしてのみ行う。

2/3

収録セット:神河:輝ける世界
レアリティ:レア

タメシの特徴はー

墓地にあるエンチャかファクトをリアニメイト!ついでにコストで土地を戻してドローが誘発!!

かっぺさん
かっぺさん

一度使った装置を改めて再利用するといったイメージができる能力が、開発者っぽさがありますね。ついでにドローもできるのでハンド供給もできるシステム統率者といえます!

サンプルデッキリスト

タメシの “リアニメイト効果” でエンチャント/アーティファクトを釣り上げて細かくアドを取っていきたいぞ!ということで、今回のデッキリストは以下になります!

【デッキ内キーワード】エンチャント / アーティファクト / バウンス / ドロー

統率者(1)

現実の設計者、タメシ

クリーチャー(15)

面晶体のカニ
呪文滑り
歩く大地図
謎鍛冶
水底のクラーケン
つややかな雄鹿
粗石の魔導士
湖に潜む者、エムリー
海門の擁護者、リンヴァーラ
ラクァタス大使
真面目な身代わり
ファイレクシアの変形者
知識の具身
太陽のタイタン
船砕きの怪物

インスタント(6)

異世界の凝視
秘儀の否定
打破
安全維持
避難
大あわての捜索

ソーサリー(9)

意外な授かり物
牧歌的な教示者
時間のねじれ
一騎打ち
時の一掃
永劫での歩み
告別
質素な命令
副陽の接近

エンチャント(17)

退去の印章
Mystic Remora
訓練場
魂の捕獲
浄化の印章
ダークスティールの突然変異
海の神のお告げ
アズカンタの探索
月への封印
沈黙のオーラ
プロパガンダ
リスティックの研究
独房監禁
狡猾の宮廷
永岩城の修繕
息詰まる徴税
エルズペス、死に打ち勝つ

アーティファクト(19)

水蓮の花びら
太陽の指輪
秘儀の印鑑
アゾリウスの印鑑
発展のタリスマン
思考の器
液鋼の首飾り
乳白色のダイアモンド
空色のダイアモンド
ウルザのガラクタ
祓い士の薬包
妖術師のガラクタ
上天の呪文爆弾
魔法の井戸
魂標ランタン
探検の地図
稲妻のすね当て
古術師の地図
ギラプールの宇宙儀

プレインズウォーカー(1)

日没を遅らせる者、テフェリー

土地(32)

統率の塔
港町
広漠なるスカイクラウド
灌漑農地
大草原の川
氷河の氾濫原
雨雲の迷路
さびれた浜
アダーカー荒原
氷河の城砦
アゾリウスの大法官庁
ヘリオッドの高潔の聖堂
聖遺の塔
神秘の聖域
島(12)
平地(6)

どういうデッキなの?

タメシの「エンチャ/ファクト」リアニメイト効果を存分に使っていくデッキで、自身で生贄に捧げられるものをたくさん採用しました。タメシが全ての動きのカギとなるため、打ち消し呪文などはタメシを守るための効果が多いです。

ピンポイントでのバウンス・除去、もしくは攻撃抑制効果などで序盤を耐えていき、相手がリソースを使いまくったタイミングで全体除去を放ったり漁夫の利を得て勝ちたいデッキです。

※あくまでもサンプルデッキとして参考にしてみてください。他にも入る余地のあるカードはたくさんあります。一緒に遊ぶ方々とのレベルに合わせて強いカードを入れたりして調整してもらえれば幸いです。

タメシで使い回すカードたち

退去の印章浄化の印章Mystic Remora魂の捕獲

タメシのリアニメイト効果を最大限活用するため、アーティファクト/エンチャントを、たくさん採用しました。また、それらを使い回す条件として “①マナ総量が軽いこと” ”②自分で生贄に捧げられること” をなるべくクリアしているものをチョイスしています。

①の理由は、タメシ効果を起動するためには対象のコストXを支払う必要があるためです。タメシのリアニメイト効果はタップシンボルが無いため、同一ターンに何度でも起動が可能ですが、複数アクションを取るためには、そもそもマナコストが軽くないと動けないからです。

②の理由は、自身で能動的に墓地へ落とすことができれば、タメシで何度でもリアニメイトすることができるためです。墓地に何もなければタメシの能力が手持ち無沙汰になってしまいますからね。

睡蓮の花びら妖術師のガラクタ魂標ランタン上天の呪文爆弾

上記2つの理由から、起動にかかるコストなども節約したいため、《妖術師のガラクタ》や《水蓮の花びら》といった生贄コストなども軽いorかからないものが望ましいなと考えました。ドロー・バウンス・墓地掃除、回復などなど様々な効果を駆使して、序盤は相手からの攻撃をこれらで捌いていき耐えます。

液鋼の首飾り》があれば、対戦相手のパーマネントをアーティファクト化して《浄化の印章》《沈黙のオーラ》《祓い士の薬包》などで破壊していくミニコンボもあります。

リアニメイト素材を貯める

面晶体のカニラクァタス大使

マナ総量が軽く、能動的に墓地へ落とせる優秀なエンチャント・アーティファクトは、できれば墓地に複数種落ちていて欲しいところ。《面晶体のカニ》や《狡猾の宮廷》《ラクァタス大使》はライブラリーの上からカードを直接墓地に置くことができるので墓地肥やしに最適です。

謎鍛冶大あわての捜索異世界の凝視

謎鍛冶》や《大あわての捜索》で手札にあるカードを墓地へ落としたり、《異世界の凝視》はライブラリートップを調整しながら墓地肥やしができ、フラッシュバックで2回使えるのもお得です。

湖に潜む者、エムリー
墓地から唱える効果が強力!

湖に潜む者、エムリー》は場に出た時4枚切削する効果に加え、タップで墓地のアーティファクトを唱えることができます。第2のタメシと言えるほど重要なポジションです。アーティファクトも多めに採用していますので、コスト軽減で1マナで唱えられる場面も多いです。また《太陽のタイタン》で拾えるコストなのが◎

手札に戻した土地を戦場に戻す

歩く大地図古術師の地図ギラプールの宇宙儀

タメシのリアニメイト効果を使うためには、コストとして土地を1枚手札に戻す必要があります。通常、土地は1ターンに1枚しかプレイできないため、この効果を毎ターン使っていくと戦場にある土地の枚数が増えないことになります。そこで上記の3枚《歩く大地図》《古術師の地図》《ギラプールの宇宙儀》のカードの出番です。土地のプレイ回数を増やしたり、手札から場に出す効果を組み合わせてこのデメリットを打ち消していきます。

『 ニューカペナの街角』好評発売中
ニューカペナの街角 通販 セットブースターボックスニューカペナの街角 通販 コレクターブースターボックス
ニューカペナの街角 通販 ドラフトブースターボックス

デッキの”カギ”であるタメシを守る!

このデッキはタメシが”カギ”であるため、動かすごとに相手から「タメシをヤっといた方が良いのでは?」と気付かれて除去の的になります。その対策のため、下記のカードたちを採用しました。

打破安全維持避難

打破》《安全維持》《避難》はキャントリップ(※1ドローのこと)がついているため、ハンド枚数を減らさずに対処できます。

呪文滑り海門の擁護者、リンヴァーラ

呪文滑り》は対象そのものを変更できるので、相手の他の動きも邪魔することができます(例えばエンチャント先を変えたり)。《海門の擁護者、リンヴァーラ》は全体破壊除去からも身を守れます。3マナ3/3飛行でスタッツも悪くないボディをしています。

全体除去で危機を回避していく

固有色に”青”が含まれている時点で、ゲーム開始時から少しだけヘイトが高いと認識しておきたいです。さらにクリーチャーをあまり展開できない関係上、攻撃されやすくもあります

幸いにも青と白の組み合わせには、たくさんの全体除去があるため、良きところでリセット呪文を唱えてこれらの脅威を排除していきます。

時の一掃一騎打ち

時の一掃》はタメシを戻して一人だけ難を逃れたり、《一騎打ち》なら場にタメシを残したまま相手の戦力を大幅に削ることができます。ついでに次の自身のターン終了時までクリーチャー(とPW)を再展開させない効果も統率者戦では強力です。相手に単体で強いクリーチャーが残っていても、タメシならバウンスなどで対処が可能です。

告別質素な命令

クリーチャーだけでなく、厄介な置物などもまとめて吹き飛ばしたい時に《告別》や《質素な命令》が最適です。

このデッキの勝ち筋

序盤・中盤はカードを引きまくってひたすらに耐え、対戦相手に頑張ってもらいながら漁夫の利を得て勝利を目指すわけですが、このデッキで勝利する方法について具体的にご紹介します。

特殊勝利で一人勝ち

副陽の接近
特殊勝利で平和(?)な勝ちへ

副陽の接近》は、2度唱えれば特殊勝利を迎えることができる2つ目の勝ち手段です。ドローが捗るこのデッキなら、1度目の効果解決時に仕込んだ7枚目のコレを再び引くのは簡単なことです。

デカいカニから美味しい無限マナ

船砕きの怪物太陽の指輪睡蓮の花びら

船砕きの怪物》と《太陽の指輪》と0マナのアーティファクトがあれば、これらのアーティファクトを怪物の効果で戻しあって無色の無限マナを生成することができます。これらは、それぞれ自身で加えたマナを使って唱え直すことをしているだけなので、こういった組み合わせであれば何でも可能です。お高いカードだと《魔力の櫃》や《魔力の墓所》《オパールのモックス》《モックス・アンバー》などがあります。

ラクァタス大使

無色の無限マナの使い先は《ラクァタス大使》の能力で、これを使えば相手のライブラリーを全て吹き飛ばすことができます。

無限(有限)ターン

睡蓮の花びら時間のねじれ神秘の聖域

タメシ、自身で生贄に捧げられるアーティファクト、追加ターン呪文、そして《神秘の聖域》を用意して準備完了です。これらを使うことで無限(残りデッキ枚数分の有限)ターンが完成します。

1:追加ターン呪文を唱える
2:神秘の聖域で追加ターン呪文をデッキトップへ
3:追加ターンで引いた呪文を唱える
4:タメシのコストで聖域を手札に戻す

5:効果解決でファクトを場へ戻す
6:再度手札から聖域をプレイ
7:以下ループ

※ただし島が他に3つ以上無いと聖域の効果が誘発しないので注意

「4」の聖域を手札に戻した際、タメシの効果が誘発してドローが発生します。こうしてドローは進みますが、土地を戻してプレイすることを繰り返しているため、戦場にある土地の数は増えません。

歩く大地図ギラプールの宇宙儀

そのためさきほど紹介した《歩く大地図》や《ギラプールの宇宙儀》を使って追加の土地を戦場に出していき、マナを確保します。あとは途中で引いた《副陽の接近》で勝利する方法や《船砕きの怪物》コンボで勝利します。

自身で生贄に捧げることができるアーティファクトや、追加ターン呪文であればパーツは何でもOKです。ただし掛かるマナコストにだけ注意してください。

汎用のアーティファクトはコチラを参照

まとめ

現実の設計者、タメシ

今回は固有色”青白”の統率者《 現実の設計者、タメシ 》を統率者に据え、サンプルデッキリストと具体的な動きを交えたカードの紹介をしてきました。

タメシは墓地をリソースとして、統率者を起点にガチャガチャと動かすデッキです。思いの外カードをたくさん引けて手札が溢れます。土地を戻すデメリット効果はけっこうクセモノで、追加で土地をプレイできるカードに飢えるようになります。

また今回は低予算で組めるよう、なるべく安いカードをチョイスしてみました。1から組み上げる人には懐に優しい仕様になっているかと思います。統率者はお金をかけないと楽しめないわけではありませんので、懐事情に合わせてデッキを作ってみてくださいませ!

今回も読んでいただきありがとうございました!

かっぺさん
かっぺさん

普段使わないカードなど使うと新鮮な気持ちになるのでオススメ!スルーしていたあんなカードやこんなカードを使うチャンスだ

『 ニューカペナの街角』好評発売中
ニューカペナの街角 通販 セットブースターボックスニューカペナの街角 通販 コレクターブースターボックス
ニューカペナの街角 通販 ドラフトブースターボックス

[EDH TURN] はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。(c)Wizards of the Coast LLC.

スポンサーリンク
\記事をシェアする/
《EDH TURNをフォロー》
EDH TURN
タイトルとURLをコピーしました